あなたは大丈夫?生活習慣の改善で薄毛治療の第一歩!

MENU

CLOSE

あなたは大丈夫?生活習慣の改善で薄毛治療の第一歩!

男性型脱毛症とは?

e233fe3c3e536416799be83af4055c7e_s

最近よく耳にするAGAとは男性型脱毛症のことで、主に思春期以降に多くみられる額の生え際や頭頂部の髪の毛が薄くなっていく症状のことです。AGAの主な原因の一つとして、男性ホルモンであるテストステロンが、5αリダクターゼと結合することによって生成されるジヒドロテストステロンがあります。このジヒドロテストステロンは脱毛ホルモンとも言われており、ジヒドロテストステロンが毛乳頭に存在しているアンドロゲンレセプターに反応すると毛母細胞の分裂が止まったり、毛母細胞が活動しなくなったり、ヘアサイクルの乱れを引き起こしてしまうのです。

そして、最近、特に額の生え際などが気になってきたなと思い始めたら、AGAの初期段階である可能性があります。AGAは進行型であり、手遅れにならないためにも、早めの対策や治療が大切です。

生活習慣を改めて薄毛の改善に!

fa8fedce226568361d6cfd97edccdd0f_s

AGAや薄毛治療のためには、日々の生活習慣の改善がとても大切です。不規則な生活習慣を見直すことは、髪の毛だけに留まらず、身体にとっても良いことです。生活習慣を改善することにより、薄毛の改善に繋がるのです。

食事

日常的にインスタント食品やレトルト食品、ジャンクフードのような高カロリーで、動物性の脂肪分を多く含む食品を摂り過ぎることは、髪にとって良くありません。これらの良くない食生活をしていると、血液中のコレステロールが増え、頭皮へ流れる血液の質が悪化し、髪の発育や育毛に必要な栄養素が不足することになります。日頃から、髪の成長に必要なタンパク質や亜鉛、ミネラル、ビタミンなどを多く含む食材を積極的に摂るように心掛けましょう。

睡眠

髪の毛が最も成長する時間帯は、夜だと言われています。特に、22時から2時までのゴールデンタイムと呼ばれる時間帯は、成長ホルモンが大量に分泌されます。そのため、ゴールデンタイムにはしっかり眠っているようにすることが大切です。

喫煙

喫煙すると血管を収縮させてしまうため、頭皮の血行が悪くなり、頭皮に十分な栄養素を届けることができなくなってしまいます。薄毛の改善のためには、禁煙したり、吸う本数を減らすように努力しましょう。

ヘアケア

パーマやカラーリングをしたり、へアスプレー等を使用するヘアスタイルは、頭皮を痛めることに繋がります。さらに、毎日洗浄力の強いシャンプーでゴシゴシ爪を立てて頭を洗ったり、すすぎが不十分であったりすることも頭皮によくありません。刺激の強すぎないマイルドなシャンプーを使用し、指の腹を使って優しく頭皮を洗うようにし、泡はしっかりすすぐようにしましょう。また、併せて育毛剤を使用したり、頭皮マッサージを行ったりするとより効果的です。

運動

体を動かすと血行が良くなるため、頭皮にも髪の成長に必要な栄養素が行き渡りやすくなります。また、運動するとストレス解消にも繋がるため、さらに頭皮にとって良い影響を与えます。日々の生活習慣を改めることはもちろん大切ですが、より薄毛に効果的な治療を始めたい人は、AGAクリニックで受診をしてみてはいかがでしょうか。

AGAクリニックで治療を行い、治療薬を正しく活用することで高い効果を実感することができます。事前の無料カウンセリングでは、髪の毛や頭皮の状態を丁寧にチェックし、治療薬の効果、副作用、費用などについて説明を受けたり、髪の悩みや治療に関する不安などを相談することができます。

さらに、生活習慣指導などのアドバイスを受けながら、身体の内側からもしっかりと改善していくことが可能です。AGAや薄毛治療は、手遅れになると毛根自体が発毛できない状態になる可能性もあり、早期治療がとても重要と言えるでしょう。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧